土との戯れ

今日は僕が書道講座の講師を務めさせてもらっている「牧之原市生涯学習はりはら塾」の中の陶芸教室 講師井上先生のアトリエにおじゃましました。

以前、土に文字を書いてみたいと井上先生おねがいしたら快く 『いいですよ。』 と言って下さったので、先生の手ほどきの下初挑戦です。

木の棒で土に文字を刻んでいくのですが、これが実に難しい! 筆で紙に書くのとは勝手が違う。

何度か失敗を繰り返し、6つの作品が出来ました。


b0126567_18113851.jpg


b0126567_18115223.jpg


そして、次は井上先生とのコラボレーション!!!

キンチョー
  
b0126567_1810434.jpg



『大器晩成』 という言葉を 「甲骨文」(漢字の最も古いかたち)で表現してみました。
 
「甲骨文」とは現存する中国最古の文字で、亀の甲羅や獣の骨に占いの結果などを彫り付けた文字である。 

粘土状のやわらかい土と 甲羅や骨との硬さの違いはあるが、文字を彫ることで古代に思いを馳せたひと時でした。

b0126567_18112079.jpg



    井上先生も気に入ってくれた様子なのでひと安心。

焼きあがるのは1ヶ月後。今から完成が楽しみです。


常日頃、いつもいつも井上先生にはお世話になってばかりですが、この日も貴重な経験をさせて頂き 『本当にありがとうございました』

b0126567_032134.jpg

                 仲山潤 書
[PR]
# by junmasa0918 | 2008-03-08 18:14 | 作品

沖縄料理

本日は、僕も書道の講師を務めさせてもらっている 「牧之原市生涯学習 はりはら塾」の発表会のお疲れ様会を陶芸教室の 井上先生 、 料理教室の 根来先生 たち8人で開きました。  
      沖縄料理と季節料理のお店 「まり屋」 さんにて  
  ちなみに、この看板は以前 僕が書かせていただいた ものです。     
b0126567_15242377.jpg

中峰の羊毛、木簡墨、を用い 見ているだけで三線の音が聞こえてきそうな作品にしてみました。

b0126567_15243464.jpg

b0126567_1525388.jpg

泡盛は、5年 10年ものの古酒も愉しめます


  非常に美味しかったです   ごちそう様でした
[PR]
# by junmasa0918 | 2008-02-26 23:23 | 日々

愛弟子

  今日は、自宅で6年生の愛弟子ななみちゃんの書道教室。

今年の1月から習いに来てくれているななみちゃんは、今まで1回も書道教室には行ったことがないんですが、 抜群の空間処理能力の高さと センス、 呑み込みの速さで、
4回目の授業で この 書きぶり!!
b0126567_17364110.jpg


b0126567_185380.jpg

                            「手本」   仲山潤 書
[PR]
# by junmasa0918 | 2008-02-23 19:26 | 茶のみ書道教室